Noriko Takayama PROFILE BIOGRAPHY SCHEDULE DIARY CONTACT

PROFILE

ヴァイオリニスト

NORIKO TAKAYAMA

 

自然の息吹、人の心や人の暮らしのなかに生きつづける詩(うた)を弾くヴァイオリニスト。

千葉県出身。武蔵野音楽大学器楽学科ヴァイオリン専攻卒業。
ヴァイオリンを富川歓、菅原英洋、ロバート・ダヴィドヴィチ、故・グレゴリー・フェイギンの各氏に師事。
ムハード・マスタークラス、フォーラム・アルティウム・マスタークラス(ドイツ)にて、ナフム・エアリッヒ氏に学ぶ。

2001年よりソロリサイタルを定期的に開くほか、国内外のアーティストたちと共演を重ねている。
2006年から5年間に渡り、豊嶋泰嗣氏(Vn)はじめ著名なアーティストたちの出演する『GRAND CONCERT』シリーズの
全プロデュースを手掛けた。

自身の主な出演公演は、日中国交正常化30周年記念公演『悠久の風雅』(日本青年館)、エリーチェ国際音楽祭(イタリア)、ソロリサイタル『宝箱の中から』シリーズ、ヴァイオリン デュオAtticによるコンサートシリーズ、
クラシックの名曲を集めたヴァイオリン&ピアノ”La Canzone d’amore”のほか、
即興演奏家、長屋和哉氏とのステージコラボレーション、星野リゾート軽井沢~Summer Candle Night~(軽井沢高原教会)。

CD多数リリース『Your’sⅣ』『Songs from Skylight』・・
公式ホームページhttp://nonnonspace.com/

 

 

 

星野リゾート軽井沢 ~Summer Candle Night2017~
『静寂よ、ここに降り立ち』高山典子Violin
(収録:2020年6月26日)
●●・・世界平和への祈りをこめて・・●●

 

Noriko Takayama 春撮影全集2018~2020
『That’s  why I am here』~どれも大切な日々~
高山典子(Instraments)

 

 

 

【今後の出演予定】

 

 

※上記出演予定は、随時追加しています◎
(変更になる可能性もあります。)
詳細は、Scheduleページ にてご確認ください。